Esquire エスクァイアNYカルチャーの真実。

  • Esquire エスクァイアSep. 1998 Vol.12 No.9 NYカルチャーの真実。
  • NYカルチャーの真実。

    Esquire エスクァイア

    Sep. 1998 Vol.12 No.9

注文番号
ESQ-1998-09
販売価格
¥900
在  庫
有り (ご注文はこちら→
 
買い物カゴは有りません。お手数ですが注文番号をコピー
またはメモをしてご利用ください。
  • NYカルチャーの真実。
  • 人生にアメリカ文学は必要か!?
  • 太陽とチャンバラと男たち。
  • ESQUIRE SPECIAL|NYカルチャーの真実。
    in the front line
    |ジム・ジャームッシュ|映画監督|インディペンデントを堅持する、気骨のNY映画人。
    |ア・トライブ・コールド・クエスト|ラッパー/DJ
    ||NYヒップホップ・シーンの顔役は、今、「愛」を語る。
    |ユージン・リチャーズ|写真家|ブルーカラーを自称する、ブルックリンの写真家。
    |ジュリ?・テイモア|演出家|ディズニーが「女神」と呼んだ人。
    first aspect|the Broadway 史上最高の動員を誇る、ブロードウェイの現在。
    second aspect|photography 写真ムーブメントの中心地NYを支える人びと。
    |BLIND SPOT|実際に掲載される写真の確立は20分の1ね。
    |APERTURE|日本の現代写真の特集を考えています。
    |MoMA|写真市場は天気の移り変わりのようなもの。
    |ROBERT MILLER GALLERY|ギャラリーは投資のための銀行じゃない。
    |ICP|この二十数年間でNYは写真界の中心になった。
    |Nick Waplington|写真はアイデアを表現する手っ取り早い媒体なんだ。
    third aspect|music ダウンタウンに流れる音楽は?
    fourth aspect|cinema NY映画シーンの源を訪ねて。
    photo&essay|「ブルックリン」|ユージン・リチャーズ
    column|NYゲイシーンの今。
    guide to remarkable area in NY|アルファベット・シティ/チェルシー
  • 人生にアメリカ文学は必要か!?
    必要、だ。|NYの大人たちが薦める「人生が潤う」この一冊。
    ジェイムス・シェイマス|原作が良ければ良いほど映画化はむずかしい。
    雑誌「ソフトロープ」|文学は読む人間を変え、遠い所へ導いてくれる。
    リック・ムーディ|「トルーマン・カポーティのような作家生活には関心がない。」
    人生が豊かになる現代アメリカ文学必読書ガイド
    暴力と絶望の社会。アメリカはその難敵と戦い続けて久しい。
  • 太陽とチャンバラと男たち。|『マスク・オブ・ゾロ』メキシコ撮影現場探訪記。
  • EV café.2|坂本龍一vs.村上龍|ゲスト:浅田 彰|後編|
    |死んだら、あとは微生物にまかせよう。
  • タブロイド・ドリームス|5|オウムになって妻のもとにもどった男
    |ロバート・オーレン・バトラー
  • 感情教育|8|バカね、純愛くらいやってるわよ|島田雅彦 [写]稲越功一
  • 映画すなわち人生、映画的人生!
    インタビュー |奥山和由|求めよ、さらば与えられん。叩けよ、さらば開かれん。
    「映画的人生」アンケート、8つの質問。
    |Monday満ちる, 鷲尾いさ子, 高城 剛, 山本未来, 国生さゆり, 永井美奈子
    |大竹伸朗, 山咲千里, 爆笑問題, 下條アトム, 雅子, 中井美穂, イッセー尾形
  • PEOPLE
    |ケリー・チャン,ジョン・ウォーターズ,オリヴィエ・ジェルヴァル
    |ギャスパー・ノエ & ルシール・アザリロヴィク,アラン・ミクリ