BT美術手帖体質診断・現代日本美術

  • BT美術手帖1973年8月号 Vol.25 No.370 体質診断・現代日本美術
  • 体質診断・現代日本美術

    BT美術手帖

    1973年8月号 Vol.25 No.370

注文番号
BT197308N370
販売価格
-
在  庫
-
 

李 禹燠 × 針生一郎 × 平井亮一/彦坂尚嘉/磯崎 新/邦 和彦
ヴラスタ・チハーコヴァー/朴 栖甫 × 前田常作/村上善男/他

  • 体質診断・現代日本美術 − 現代日本美術の基底をさぐる
    • 現代美術の体質診断
      対談|李 禹燠 × 針生一郎 × [司]平井亮一
    • 閉じられた円環の彼方は|彦坂尚嘉
      〈具体〉の軌跡から何を...
    • アンケート|戦後日本美術のなかであなたの評価する作家を......
      三木多聞/石子順造/藤井久栄/赤塚行雄/村木 明
      たにあらた/木村重信/日向あき子/赤根和生/岡田隆彦
      藤枝晃雄/ヨシダヨシエ/岡本謙次郎/朝日 晃/平井亮一
      ヴラスタ・チハーコヴァー/峯村敏明/桑原住雄/安井収蔵
      瀬木慎一/大島辰雄/酒井忠康/久保貞次郎/嘉門安雄
      匠 秀夫/平野重光/中原佑介/針生一郎
  • 建築の解体|8|〈建築の解体〉症候群(上)|磯崎 新
  • 続・60年代からなにがとり残されたか|ヴラスタ・チハーコヴァー
    芸術家とその社会的意識
  • 日常の縦糸に批評の横糸をいかに織るか
    あるいは〈スロン〉宛ての読まれなかった手紙 2|邦 和彦
  • 韓国の美術
    対談|朴 栖甫 × 前田常作
  • 《大字報》から《ロ号》へ − 中国のグラフィズム|村上善男
  • 櫻幼稚園附属大学通信講座|赤瀬川原平
    資本主義リアリズム講座 5 − 紙幣類纂・其二
  • >TOM'S FINGERS SKECHING|2|立方体の魔法陣|戸村 浩
  • こちら精神覚醒科・処方箋|8|大自然と機能主義|岡田隆彦
  • 視線12|8|谷川晃一
    〈内的イメージ〉とは何か? − 絵画におけるオプスの問題
  • 書評
    小さな窓からの眺め|酒井忠康
     関野準一郎「版画を築いた人々」 − 自伝的日本近代版画史
    尽きざる人間への興味|川嶋 至
     秦恒平「女文化の終焉」 − 十二世紀美術論
  • 展評
    小清水 漸/狗巻賢二/朴 栖甫/稲山貴一・山田正亮
    篠塚邦江/川村悦郎・北辻良央・高見沢文雄/門田修充
    彦坂尚嘉・柴田雅子
    評|峯村敏明/平野重光
  • 表紙のために|山中信夫
  • 坐忘録|堀内正和
  • 近況|フィルムによる個展を計画|粟津 潔
  • 美術時評
    武州八王子よりさっそうたる悪意をこめて|伏久田喬行
  • 展覧会
    〈戦後日本美術の展開 − 抽象表現の多様化〉|藤枝晃雄
    日韓現代彫刻展|河口龍夫
  • 話題
    イヌの"桃狩り"「四畳半」その後|小林 健
     第二・三回公判報告
    刑法175条をめぐって|川口裕弘
  • 映画
    小川プロ「三里塚・辺田部落」|高阪 進
  • 演劇|〈68/71〉「さよならマックス」|扇田昭彦
    三鷹さよなら公演
  • 写真
    生ま生ましささに命を賭けて|柳本尚規
    狩られた女神「ダイアン・アーバス写真展」|高橋睦郎
  • デザイン|電算機の著作権|木村恒久