BT美術手帖マン・レイ

  • BT美術手帖1973年10月号 Vol.25 No.372 マン・レイ
  • マン・レイ

    BT美術手帖

    1973年10月号 Vol.25 No.372

注文番号
BT197310N372
販売価格
¥1,000
在  庫
有り (ご注文はこちら→
 
買い物カゴは有りません。お手数ですが注文番号をコピー
またはメモをしてご利用ください。

マン・レイ/中原佑介/山口勝弘/吉岡康弘/井上武吉/宮脇愛子
たにあらた/彦坂尚嘉/桑山忠明 × 藤枝晃雄/青木 繁/若林 奮/他

  • 特集|マン・レイ
    • 光人録 − マン・レイ ドキュメンタージュ|中原佑介
    • 〈ヒト・放射線〉− コラージュ的生き方|山口勝弘
    • マン・レイとの出会いのことなど|吉岡康弘
    • 見つめられた時間の表面|井上武吉
    • いそがしい皮肉屋 − マン・レイを語る|宮脇愛子
  • 〈集団としての美術〉を考える
    • 複数の眼と個の視覚|たにあらた
      〈1973京都ビエンナーレ〉を見て
    • 集団の死|彦坂尚嘉
      共同性を追求した四つのプラクティス
  • 作家紹介|桑山忠明 − 芸術のこと作品のこと
    対談|藤枝晃雄 × 桑山忠明
  • SUPER STUDIO
    「生活・教育・儀式・愛・死=私的美術館からの断片」
  • 偶然・青木 繁 − 青木繁素描展から|酒井忠康

  • 「花嫁」伝説について − 雌の縊死体テンマツ記
  • 櫻幼稚園附属大学通信講座|赤瀬川原平
    資本主義リアリズム講座 7 − 貧乏性類纂 其一
  • >TOM'S FINGERS SKECHING|4|地球の剣玉|戸村 浩
  • こちら精神覚醒科・処方箋|10|遠近法の幻像|岡田隆彦
  • 視線12|10|鉄に宿らせた不安な夢 − 若林奮論|谷川晃一
  • 書評
    自己の"封印切"を目ざして|渡辺武信
    長谷川 堯「建築 − 雌の視覚」
    建築における限定性の解体|宮内 康
    竹山 実「碧いニルバーナ」
  • 展評
    京都ビエンナーレ/田窪恭治
    「しずかさと蝉の声/表現物と表現理論」
    評|峯村敏明/平野重光
  • 表紙のために|高山 登
  • 坐忘録|堀内正和
  • 近況|それからそれから波高し|中平卓馬
  • 美術時評|美的猥褻論・「半畳襖の開閉」|伏久田喬行
  • 展覧会
    村井正誠展|平井亮一
    〈グラフィックイメージ '73〉展|日向あき子
  • 話題
    愛知県美術館ゴミ裁判結審へ|石井 守
    天皇とくすぼりたちの民話|内田栄一
     『プレイボーイ』誌連載劇画中断事件
    たれ死の黙示録|堀 浩哉
  • 映画|原 正孝「初国知所之天皇」|高阪 進
  • 映像|実験映画の三分脈としての流れ|辻 勝之
  • 演劇
    天井棧敷公演「地球空洞説」|扇田昭彦
    結城孫三郎・斎藤 憐企画公演「傀儡戯戀江戸染」|ダン・ケニー
  • 写真|連続写真と一枚の写真|柳本尚規
  • デザイン|ふたたび「デザイン0年」|木村恒久