美術手帖ヴォルフガング・ティルマンス/ラリ-・クラーク

  • 美術手帖2004年11月号 Vol.56 No.857 ヴォルフガング・ティルマンス/ラリ-・クラーク
  • ヴォルフガング・ティルマンス/ラリ-・クラーク

    美術手帖

    2004年11月号 Vol.56 No.857

注文番号
BT200411N857
販売価格
¥1,500
在  庫
有り (ご注文はこちら→
 
買い物カゴは有りません。お手数ですが注文番号をコピー
またはメモをしてご利用ください。

ヴォルフガング・ティルマンス/清水 穣 × 後藤繁雄/市原研太郎
飯田高誉/土屋誠一/ラリ-・クラーク/飯沢耕太郎/林 文浩
斎藤 環/小倉正史/小金沢健人 × 恩田 晃/渡辺好明/森本太郎/他

  • 特集|ヴォルフガング・ティルマンス
    私的であること、写真家であること
    • 図版構成|WT's Works 1977-2003
    • 対談|清水 穣 × 後藤繁雄
      「見る」行為と写真のポストモダン
    • 私的なもののゆくえ|市原研太郎
    • 「ネズミ」とヴォルフガング・ティルマンスの映像感覚|飯田高誉
    • 写真/日常/展示|土屋誠一
    • ブック・ガイド|清水 穣 + 河野晴子 + 大森俊克
  • 特集|ラリ-・クラーク
    Sex and Drugs and Photography
    • 映画とスクラップ・ブック|飯沢耕太郎
    • 図版構成|punk Picasso|[監]林文浩
    • Friday, October 1, 2004 LC@TYO|林 文浩
    • ラリ-・クラークのタイムライン|草野 象
    • We attack, full fledge|黒田 晶
    • 50年代ハリウッドB級映画と青春|森 直人
  • 境界線上の開拓者たち拡大版|萌える趣都、ヴェネツィアへ行く
    ヴェネツィアビエンナーレ第9回国際建築展
    • ヴェネツィア国際建築展顛末記|斎藤 環
    • ドキュメント
      そのとき日本館で何が起きていたのか?|あきのまさひこ
    • ≒OTAKU Merzbow|ハウス・ウルリッヒ・オブリスト
    • 〈変容〉する建築展 − 新しい都市論の誕生|小倉正史
  • 特別記事
    旅をする三冊の絵本の旅|福永 信
    ベスト・ミュージック、深夜の下北沢散歩ハプニング敢行!|一條和彦
  • 対談|小金沢健人 × 恩田 晃
    見える〈音〉・聞こえる〈風景〉
  • 画家たちの美術史|22|渡辺好明
    生成と消尽のときの結び目に|鷹見明彦
  • アクリリックスワールド|24|森本太郎|石井芳征
  • Around the Globe 海外のアートシーンから
    台湾/クァンジュ/ロサンジェルス/ニューヨーク/パリ
    スイス + スウェーデン
  • ミュージアム × |5|「ミュージアムパーク」上野の未来|暮沢剛巳
  • やっつけメーキング|11|蚊をやっつける|田中偉一郎
  • 芸術をめぐる言葉|142|ヘーゲル谷川 渥
  • BOOKWORM
  • アート鑑賞術|「佐野ぬい展」|池上ちかこ
  • 企画展レビュー
    イノセント・ラディカル − 現代の写真 III|[評]中山真理
    ロバート・ライマン − 至福の絵画|[評]平野千枝子
  • ギャラリー・レビュー
    須藤由希子/ジェミー・スコルニック/大泉和文/福田尚代
    遠藤丈暁/上村明子/園川 誠/耀樹孝鷺鶯/福島栄利子
    「大人の揚棄 − 次代の版画」展/小川 陽
    [評]奥村雄樹/福住 廉/池上 司/秋庭史典