美術手帖日本近代美術史 1905-2005

  • 美術手帖2005年7月号 Vol.57 No.866 日本近代美術史 1905-2005
  • 日本近代美術史 1905-2005

    美術手帖

    2005年7月号 Vol.57 No.866

注文番号
BT200507N866
販売価格
¥2,000
在  庫
有り (ご注文はこちら→
 
買い物カゴは有りません。お手数ですが注文番号をコピー
またはメモをしてご利用ください。

李 禹煥/草間彌生/川俣 正/森村泰昌/村上 隆/北澤憲昭/椹木野衣
高島直之/清水哲朗/中ザワヒデキ/松井みどり/鷹見明彦/建畠 晢
村山留里子/豊嶋康子/坂本佳子/大橋 仁/宮本佳明/他

  • 特集|日本近代美術史 1905-2005
    • プロローグ
      日本美術のミーム|北澤憲昭
      空から空虚へ|椹木野衣
    • インタビュー
      李 禹煥
       時代と国境を超えた「出会い」を求めて|鷹見明彦
      草間彌生
       スキャンダルの女王から世界のKUSAMAへ|建畠 晢
      川俣 正
       海外とのコンタクトの取り方|村田 真
      森村泰昌
       「ART」の極点としてのポートレート|天野太郎
      村上 隆
       「オタク」を「美術」に翻訳しつづけた爆走の14年間|藤原えみり 
    • Chart & Chronology
      A-Chart of Japanese Modern Art 日本近現代美術チャート
       [作成]暮沢剛巳 + 足立 元
      日本近現代美術史年表
       [作成]暮沢剛巳 + 足立 元
    • 口絵構成
      Chapter 1|1905-1925
       「表象=代表」の危機から「表象=再現」の回帰へ|北澤憲昭
      Chapter 2|1925-1945
       リアリズムの「無意識」とシュルレアリスムの「物質」|北澤憲昭
      Chapter 3|1945-1960
       「空白」から「転換」へ|高島直之
      Chapter 4|1960-1970
       反体制と反芸術 − 価値の反転|清水哲朗
      Chapter 5|1970-1985
       モダンの臨界点・ポストモダンの旋回|中ザワヒデキ
      Chapter 6|1985-1995
       冷戦・バブルの崩壊とネオポップの爆発|椹木野衣
      Chapter 7|1995-2005
       日常/世界を超えていくマイナーな感性/言語|松井みどり
  • 境界線上の開拓者たち|13|村山留里子|斎藤 環
  • 画家たちの美術史|30|豊嶋康子|鷹見明彦
  • アクリリックス・ワールド|28|坂本佳子|石井芳征
  • 特別記事
    大橋 仁の新作スライドショー in 六本木|山内宏泰
    宮本佳明展 − 巨大建築ミュージアム|樋口ヒロユキ
    「Variations on a Silence
     − リサイクル工場の現代芸術」展|針生周作
  • Around the Globe 海外のアートシーンから
    台北 + 香港/インチョン + ソウル/ニューヨーク
    ライプツィヒ/パリ/ロンドン
  • 40X40 Project for BT|7|昭和40年会
  • やっつけメーキング|19|太陽をやっつける|田中偉一郎
  • 横浜ドキュメント2005|2|
    待ちきれないので、アニメで展覧会場を歩いてみました。
  • 子供と美術|2|満月の夜 − 描いてみようマロニエの精霊たち
  • 芸術をめぐる言葉|150|寺山修司|谷川 渥
  • BOOKWORM
  • 企画展レビュー
    オープン・ネイチャー − 情報としての自然が開くもの|[評]楠見 清
    ストーリーテラーズ − アートが紡ぐ物語|[評]平野千枝子
  • ギャラリー・レビュー
    フリーター会議/男の顔/眞島竜雄/佐原路子/木村友紀
    塩田千春/江田巨樹/中ザワヒデキ
    [評]福住 廉/奥村雄樹/伊村靖子/金井 直