美術手帖ART COLLECTIVE アート・コレクティブが時代を拓く

  • 美術手帖2018年4-5月合併号 Vol.70 No.1066 ART COLLECTIVE アート・コレクティブが時代を拓く
  • ART COLLECTIVE アート・コレクティブが時代を拓く

    美術手帖

    2018年4-5月合併号 Vol.70 No.1066

注文番号
BT201804N1066
販売価格
-
在  庫
-
 

Ongoing Collective/パープルーム/Chim↑Pom/contact Gonzo
宇川直宏 × 黒瀬陽平 × SIDE CORE/hyslom/新しい骨董/徐 震
ヘルナン・バス/サイモン・デニー/ラファエル・ローゼンダール/他

  • SPECIAL FEATURE|ART COLLECTIVE アート・コレクティブが時代を拓く
    • PART 1|日本のコレクティブの現在
      Interview|Ongoing Collective|なぜいまコレクティブなのか?
      コレクティブの活動から生まれる表現とは?
      |Interview|パープルーム|美術の制度をいかに侵食し続けるか?
      |contact Gonzo|相互のリアクションが「言語」を導く
      |hyslom|場所と時間の共有が生み出すもの
      |新しい骨董|新しい試みを「波及」させる方法論
      |オル太/じゃぽにか/カタルシスの岸辺/ミルク倉庫+ココナッツ
      REPORT|Chim↑Pom《道》プロジェクト in 台湾
      |共犯関係から生まれる公共圏
      自分たちのプラットフォームをどうつくるか?
      |コ本や honkbooks/Super Open Studio NETWORK/芸宿
      |アーギュメンツ/国立奥多摩美術館/タネリスタジオ
      |Alternative Space Core/BARRAK
      企業と協働する集団の戦略とは?
      |Rhizomatiks/チームラボ/WOW/THE EUGENE Studio
      CROSS TALK|コレクティブはどこへ向かうのか?
      |宇川直宏 × 黒瀬陽平 × SIDE CORE
      コラム1|《作品の時代》とは何か?|原田裕規
      コラム2|制作の共同体──状況論から原理の探究へ|上妻世海
      SPECIAL ARTWORK
      |梅津庸一 + パープルーム + SIDE CORE + オル太 + じゃぽにか
    • PART 2|世界のコレクティブレポート
      インドネシア/マレーシア/タイ/カンボジア/ベトナム
      香港/韓国/台湾/ロシア/ドイツ/アメリカ
      コラム|「ともに集まること」が現実を生み出す|江上賢一郎
      − 東南アジアのコレクティブについての素描
    • Chronology of Art Collectives
      戦後日本のアーティスト・コレクティブ史|筒井宏樹
    • ESSAY|日本のコレクティビズム再考|富井玲子
      − DIY精神のDNAを〈オペレーション〉に探る 
  • Artist Pick Up|ヘルナン・バス|[聞]島田浩太朗
    物語と絵画を行き来しながら自身の在りかをキャンバスに描く
  • Artist Pick Up|サイモン・デニー|[聞]水野 祐
    ブロックチェーンの思想に「ナラティヴ(神話)」を照射する
  • インタビュー|徐 震(シュー・ジェン)|[聞]大坂紘一郎
    中国を代表するポップアーティスト、その素顔
  • ARTIST INTERVIEW|ラファエル・ローゼンダール Rafaël Rozendaal
    |[聞]原田裕規
  • REVIEWS
    井出賢嗣/「Super Circulation/超循環」/榎本八千代
    熊谷守一/カオス*ラウンジ 新芸術祭2017/加藤 翼/ロロ
    ハロー・ワールド ポストヒューマン時代に向けて/桑久保 徹
    「写真的曖昧/The Blur in Photographs」/ビルディング・ロマンス
    評|鈴木俊晴/椹木野衣/清水 穣/塚田 優/新藤 淳/能勢陽子
      馬定 延/沢山 遼/星野 太/土居伸彰/副田一穂
  • 連載
    橋本晶子/勝俣 涼/小林沙友里/杉瀬由希
    青柳龍太/平山昌尚/他