Esquire エスクァイア落語エボリューション。

  • Esquire エスクァイアJun. 2009 Vol.23 No.6 落語エボリューション。
  • 落語エボリューション。

    Esquire エスクァイア

    Jun. 2009 Vol.23 No.6

注文番号
ESQ-2009-06
販売価格
¥1,500
在  庫
有り (ご注文はこちら→
 
買い物カゴは有りません。お手数ですが注文番号をコピー
またはメモをしてご利用ください。
  • 落語エボリューション。
  • ベルリンという街が育んだ、ゲイカルチャーの意義。
  • メガネに、もっとインフォームド・コンセントを。/他
  • 特別付録 落語CD|春風亭昇太の二席。新作と古典でどうぞ。
  • ESQUIRE SPECIAL|落語エボリューション。時代を照らす、古典芸能の新たな笑い。
    現代を語る噺の魅力。新作落語、その風景。
    |インタビュー
    ||春風亭昇太「創作は芸人としての矜持と悦び」
    ||立川志の輔「聴く人の創造力で噺は完成する」
    ||柳家喬太郎「狂気、そして曖昧な空気感を描く」
    新作落語の裾野へ。次世代の噺を聴こう。
    |立川談笑, 春風亭百栄, 古今亭今輔, 三遊亭丈二, 三遊亭天どん
    寄席で、カフェで、ラクゴを体験。落語空間探訪。
    いざ、大喜利へ。師匠にとって、「笑点」とは何ですか?
    |桂 歌丸, 春風亭昇太, 林家木久扇, 林家たい平, 三遊亭好楽, 三遊亭楽太郎, 三遊亭小遊太
    季節ごとに、愉しむ噺。古典の名演、四十八撰。
    |季節の噺、ディスクガイド。
    名人が残した現代性、その素顔を追って。志ん朝という時代。
    一世一代のハレ舞台。わたくし真打昇進いたします。
    |桂 花丸 改メ 三代目 桂 枝太郎
    寄席を彩る、"ならでは"の芸。色物さん、いろいろ。
    |あした順子・ひろし, 東京ボーイズ, 他
    五月からの落語会、特撰カレンダー。
    落語のお土産、プレゼント。
    新レーベル「来福」の、第一弾はSWA!
    ご贔屓さんからの言葉。落語はトモダチ。
    |大竹伸朗, 寺本一生, 金原瑞人, 高橋理子, 小西利行, 嶋 浩一郎, 菊地敦己
    落語のルーツ、上方の今。
    |桂 米團治|たかが名前、されど名前の力。
    |街場の落語。
    特別付録 落語CD|春風亭昇太の二席。新作と古典でどうぞ。
  • ベルリンという街が育んだ、ゲイカルチャーの意義。
    日常に溶け込んだ個性的なスポット。
    この街が生み出したクリエイターたちのリアル。
  • メガネに、もっとインフォームド・コンセントを。
    |もう一度アイウェアの"ポジション"を考える。
    レンズ選びのベーシック。
    セイコーオプティカルプロダクツが誇るファクトリー。"世界初"が、生まれる場所。
    ビジネスマンの正しいメガネTPO
  • WHO IS ESQUIRE? 11人のスタイリストによる、エスクァイア像。
    壽村太一, 黒澤 充, 池田尚輝, 長谷川昭雄, 齊藤知宏, 森岡 弘
    猪塚慶太, 森本美紗子, 島田 明, 小沢 宏, 堀口和貢
  • Cassina 未来へのデザイン。
  • Esky
    小川洋子|無機質なものに心通う事柄が宿る。
    Olivier Assayas|一転、円熟味溢れる作品を発表した理由。
    Erika Verzutti&Tiago Carneiro Da Cunha|ブラジルの2人のアーティストと考えたこと
  • PEOPLE
    Gus Van Sant|柄にもなく入れ込んだ題材、とは。
    Na Hong-Jin|映画的常道に抗い、一線を越える"意味"を追求した理由。