d/SIGN/太田出版デザインの発想

  • デザイン/その他no.9 2004年12月1日発行 デザインの発想
  • デザインの発想

    d/SIGN

    no.9 2004年12月1日発行

注文番号
SIGN0412N09
販売価格
¥1,500
在  庫
有り (ご注文はこちら→
 
買い物カゴは有りません。お手数ですが注文番号をコピー
またはメモをしてご利用ください。

戸田ツトム + 鈴木一誌/クラフト・エヴィング商會/日下潤一
岡本一宣/有山達也/祖父江 慎/緒方修一/藤田重信/他
ISBN 4872339037

  • デザインの発想
    • 対談|戸田ツトム + 鈴木一誌|デザインの方法、記憶そしてその崩壊をめぐって
    • 方法の深部へ
      クラフト・エヴィング商會|クラフト・エヴィング商會が本をつくりながら考えていること
      日下潤一|今日も打ち合わせはお好み焼屋で
      岡本一宣|「その場」が生み出す現在形のデザイン
      有山達也|手触りから、手探りから|[聞]戸田ツトム
      祖父江 慎|数の神様
      緒方修一|記憶でつくるブックデザイン
      書体|藤田重信|筑紫明朝のデザイン|[聞]戸田ツトム
      自動車|深川雅文|トヨタというデザイン現象|トヨタ・デザイン論2
    • グランドデザインの崩壊
      歴史|大澤真幸 + 北田暁夫|ポスト「日本戦後史」にむけて|1972年的心性のデザイン
      記憶|松本 勉|九州新幹線の残像|[聞]戸田ツトム
      国家|田中 純|子午線のデザイン|カール・シュミット『大地のノモス』を手がかりとして
      大学|高山 宏|首都大学東京というグランド・ゼロに立つ
      ヒロシマ|米山リサ|廃墟のデザイン|「いま、ここ」のヒロシマにむけて
    • その記憶と行方
      イメージ|中村鐵太郎|10年のカタストロフィ
      死|内田隆三|都市の現在、都市の曲率|秋葉原電気街の社会学的記述のために
      音楽|平井 玄|パラレルとパラドックス|終わらない長い近代
      戦場|野上 元|「おたく」という兵士|「戦争とメディア」論序説
      ロゴ|後藤繁雄|とんまだけがロゴを着る|ジョナサン・バーンブルック
      文化施設|小林美香|芦屋市立美術博物館の行方
      リズム|田中 聡|反表象の美学と労働のリズム
    • コラム|矢田 等|発想録ヤマカン日記
    • 短評|高桑和巳|デリダとバートルビー
  • 連載
    喜多千草/鈴木一誌/戸田ツトム/坂出洋二/松田行正/古賀弘幸/池田証寿
    入澤美時/合津頼人/若林幹夫/村井則夫/矢田 等/高山 宏/轡田隆史